究極、簡単PMS克服法

PMS(月経前症候群)とは、月経の3~10日前頃から始まる下腹部痛や腰痛、頭痛等の痛み、及びイライラや不安、怒り等の身体的・精神的な症状で、月経開始ないしは月経終了までに治まるものを言います。なお、著しいうつ気分等のPMS症状の重たい状態を、PMDD(月経前不快気分障害)と呼びます。

今日は、10年間に亘り強烈なPMS症状に苦しんで来た女性が、ちょっとした簡単な方法でPMSを克服した方法をご紹介します。
その方はのお名前はkimikoさん、40代の女性です。
kimikoさんには、以下の症状がありました(kimikoさんのブログより引用)。

------------------
同じ女性でも、なかなか理解してもらえない、生理痛やPMS…
私はPMSが酷くて(T_T)もう10年以上の付き合いになるですよぉ。。。
排卵後からすぐ症状がやってきます。
イライラ、吐気、腰痛、腹痛、ドカ食い、胸の張り、睡魔、集中力欠乏、
とにかく体も気分もダルイ重い感じなどで、10日~2週間近く苦しみます。

腹痛がヒドイと鎮痛剤飲みっぱなしになりまして、穏やかな性格が豹変し、
旦那さんや、姑さんに暴言をはきます >_<   ごめんなさーい m(。。)m
------------------

kimikoさんは、PMSを克服するために、様々なことをしてきたそうです。
婦人科も行き、漢方薬やサプリなども試し、あるいは軽い運動、デンプン質を3時間ごとに摂取する、朝は新鮮な果物を食べる、玄米食、魚や野菜で和食中心に、体を温める根菜やショウガとか…
様々なことを実践してきたのにも関わらず、変化はほとんどなかったそうです。
しかも症状が悪化して来ていて、生理痛までヒドクなっているとのこと。

それが、ある非常に簡単なことを実践したら、3日目には腹痛が軽減して来たのでした。
彼女の言葉を引用すると。

------------------
ビックリです!効果出てます!腹痛が軽減し始めてます!鎮痛剤飲んでません!マジです!
こんなに効果を感じたのは初めてですよ!
こりゃトレーニングを続けるしかないべぇ~(*^_^*)
------------------

彼女が実践したこと、それはケーゲル体操です。
ケーゲル体操とは、アメリカの医師アーノルド・ケーゲルが、尿失禁を改善する目的に、骨盤底筋(骨盤の下部に位置し、子宮等の骨盤内臓器を支える筋肉郡)を鍛える手段として開発した体操です。この体操を定期的に行うことで、尿失禁だけでなく、子宮脱(子宮が腟から落ちてくる病気)の予防、性機能の向上に役立ちます。

やり方は、まず始めにおしっこを途中で止めるような感じで、尿道・腟・肛門に力を入れて引き締め、約10秒間そのままにします。この時、腟口はキュッと頭のてっぺんから引っ張るような感覚で引き上げます。次に息を吐きながら筋肉を緩め、約10秒間緩めた状態でいます。これを4~5 回繰り返すのを1 セットとし、1 日に3セット以上行います。(詳細は拙著「ナプフリへの道」の17ページをご覧下さい)

たったこれだけのことをしただけで、kimikoさんは10年間苦しんで来た激しいPMS症状を、克服しつつあるのです。以下、ケーゲル体操を始めた後に初めて迎えた生理の様子も含め、PMSの改善状況をブログよりお伝えします。

-----------------
前回のブログを書いた2日後に、月経を迎えたのですが、布ナプキンが間に合わず、
いつも通りに紙ナプキンを使ったのでした。
生理痛が少しあったものの、とにかく膣や経血の感覚をつかもうと、自分の体に集中、集中。

んでもって、月経2日目夜、寝る時に、布ナプキンへと変更。
そして、翌朝。。。
え゛ーっ!!! 経血量が少ない!少ない! (←リピートしちゃうくらいビックリ)
どんだけ今まで垂れ流してたんだよぉ~ってくらい (T-T) マジですよ!

そして、いつもより早く月経が終わったのです。5日程で。 今までのダラダラが嘘のようp(^o^)q

で、さらに続きを
排卵が終わって、現在、高温期に入ったんですが、若干、胸の張りなどはあります。
でも、以前より、快活なんです!今のところ、気分の落ち込みやイライラもナイ、体もツラクナイ!
だんだん本来の自分を取り戻しつつ、ポジティブになってゆく感じ!

もう少し早く出会ってたら、子供を産むことを考えられたかもしれない。。。
-----------------

ケーゲル体操を行うことでPMS症状が軽減し、更には布ナプキンに代えて(相乗効果により)月経も非常に楽になったとのこと。恐らくケーゲル体操により骨盤底筋が収縮・弛緩することで、子宮やその近隣の卵巣等の臓器の血液循環が向上し、ホルモンバランスが整ったことでPMSの症状が激減してきたものと思われます。

ケーゲル体操はお金もかからず、いつでもどこでも実践することができます。
こんな簡単なことでPMSがここまで改善できるなんて、やらない手はありません。
もしPMSに苦しむ方がいましたら、是非お勧めいたします。

なおkimikoさんのブログは以下を参照下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/bonniedebbiekmk/archive/2012/3/3
http://blogs.yahoo.co.jp/bonniedebbiekmk/archive/2012/03/22

またその他のPMS克服法については、拙著「ナプフリへの道 月経痛・PMS・PMDD編」をご覧下さい。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-06-18 21:18 | 健康


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧