<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

セミナーのお知らせ (5月23日)

5月23日(日)、婦人科疾患セミナーを開催いたします。
前回の内容に新しい知見を加え、自宅での治療法について詳しく解説致します。

-----------
(日時)
平成22年5月23日(日) AM10:00~PM19:00  (10分ほど、前後する場合があります)  
※途中、1時間ほどのランチ休憩があります
(ランチはお弁当を持参されるか、都立大駅周辺のレストランでお願い致します)

(場所)
目黒区 心身障害者センター (1F) あいアイ館 視聴覚・言語訓練室

東急東横線 都立大学駅下車 徒歩7分  (地図
目黒区八雲1-1-8 TEL 03-5701-2221

(セミナー内容)
1 なぜ婦人科疾患になるのか
2 婦人科疾患の予防策
3 ナプフリに至る手順
4 タッピング・セラピー
5 心と病気の関係 ~ 心のあり方
6 プチ美容教室 ~ 表情筋の活性法

※ナプフリの利点
・経血の量が減り、期間が短くなる
・生理痛や頭痛等、生理に関わる諸症状が軽減する (消失することもある)
・子宮筋腫等の婦人科疾患にかかりにくくなる (症状が緩和・消失することもある)
・基礎体温や頸管粘液を調べなくても、排卵日が分かる (より効率的な妊娠への準備・調整が可能)
・経済的に助かる (女性が一生に使うナプキンの数は、1万数千個になると考えられます)
・地球にも優しい (ゴミが出ない) 等々

※タッピング・セラピー
悲しみ、怒り、ストレス、不安、依存(お酒、甘い物 等)、恐怖症やトラウマ等の感情面の問題に対して、非常に高い治癒率を誇るタッピング・セラピーをご紹介いたします。

(会費)
6,000円  再受講の方 5,000円 (テキストはご持参下さい)  ※定員 20名

(申込方法)
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、メールにてお申込み下さい。
申込先メールアドレス info@konoka-clinic.jp
 
※2日以内に返信メールが届かない場合、恐れ入りますが、再度メールないしはTELにて連絡下さい。メールサーバー等の不具合により、申し込みメールが届いていないか、または返信メールが到達していない可能性があります。

(これまでに参加された方の体験談 等)
・生殖器腫瘍のほぼ消失
・生理痛の消失 (40 代女性)
・5 年以上も薬無しでは排便できなかった頑固な便秘の解消 (40 代女性)
・数年以上続いていた顔面部の痛み軽減 (30 代女性)
等々

その他詳細は、こちらをご覧下さい
[PR]
by d_mitsuda | 2010-03-31 20:48

文筆家一家

エドガーケーシー関連ショップを営む従姉の菜央子さんは、妹とお兄さんの3人兄妹ですが、皆文章がとても上手です。菜央子さんのメルマガ、ブログは私も時々拝見しますが、文章は面白く、菜央子さんが紹介する商品はついつい全て買ってしまいそうになります。

お兄さんの秀さんは様々な著書を持つ執筆家です。妹さんは、プロデビューこそしていませんが、先日読ませてもらった「蟻」と言うタイトルの短編集は、素人とは思えないほど、面白い文章でした。

菜央子さんのお父さん(私の叔父)もかつて本を出版(自費出版?)したことがあります。確か若い頃に3年程シベリア抑留の経験があり、その体験談についての文章だと聞いたことがあります。私は読んだことはありませんが、私の父(叔父の弟)に言わせると、叔父は大変文章が上手だったと聞きます。

環境がそうさせたのか、遺伝なのかは分りませんが、まさしく文筆家一家と言った感じです。文章力のない私としては、とても羨ましく感じます。3兄妹のうちいずれかか誰かが、何かの文学賞を取るかもしれませんね。
[PR]
by d_mitsuda | 2010-03-30 22:09

アレルギー療法の研修会

確定申告や泊りがけのセミナーやら、ドタバタしていたら、いつの間にか1ヶ月ぶり以上の投稿となってしまいました。

3月20日~22日まで、アレルギー疾患の治療に大きな力を発揮しているNAETと言う治療法の研修に参加して来ました。花粉症、アトピー性皮膚炎等、アレルギー疾患が急増していますが、それ以外の様々な疾患も実は大なり小なりアレルギーと関係していることが分っています。

NAETの良さは、あるアレルゲンに対するアレルギーを克服したら、それが一生続くということです。難点は、週1~3回程度の施術を、それなりの期間(場合によっては数年)受けなくてはいけないこと。鍼治療も、アレルギー疾患に対して大きな力を発揮しているので、どちらが優れているかは分りませんが、うまく融合できたらと考えています。5月初旬にそのアドバンスのセミナーがあり、私もぼちぼち臨床に使って行きたいと思います。

それから、2月末に実施した婦人科セミナーですが、半分近くの方からお礼のメールを頂きました。セミナーの度ごとに雰囲気が違い、今回は真剣に婦人科疾患の克服を目指している方が多かったように感じました。次回は5月23日を予定しています(明日、そのお知らせをアップ予定)。婦人科疾患を予防するだけでなく、既に抱えている人も、それを改善できる術をお伝えできたらと思います。
[PR]
by d_mitsuda | 2010-03-30 21:50 | 健康


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧