<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

714Xと6人の医師

去年の6月、ガストンネ・サーン氏を訪問いたしました。その報告書が、この度完成いたしましたので、ご紹介致します(私も寄稿しております)。

714Xと6人の医師

詳細は上記報告書を読んで頂きたいのですが、これまで述べて来た、末期がんも含めたあらゆる(変性)疾患の714Xによる完治率・改善率75%と言うのは、誤りであることが分かりました。この場を借りて、お詫び申し上げます。

この冊子が、医学の発展、そして病気に苦しむ人の一助になれば幸いに思います。
[PR]
by d_mitsuda | 2011-02-20 11:06 | ガストン・ネサーン

ダイアトーマス

ダイアトーマスと言う塗り壁があります。2年程前に行われた日本建築医学協会主催のセミナーで、その存在を知りました(ダイアトーマス及びセミナーの詳細は、「環境が脳をつくり、脳が免疫をかえる」をご覧下さい)。
何でもアメリカでは数千万人以上の国民が副鼻腔炎(蓄膿症)を患い、メイヨークリニックの研究調査によると、その原因はビニールクロスと壁面とに間に発生したカビが原因と報告されていました。

ダイアトーマスは、その優れた調湿性や消臭性、そして安全性等によりカビの発生やその弊害を軽減することの出来る、健康塗り壁です。
友人のサロン、アンジェリではダイアトーマスを使用しており、私自身、昨年の8月そこでセミナーを開催させて頂いた時、その優れた調湿性にびっくりしたのでした。と言うのも、その部屋は冷房がないにも関わらず、(自然に囲まれた周りの環境の影響もあるでしょうが)真夏の暑さをそれほど感じさせないほどの効果を発揮していました。

私もいつか自分の治療院にダイアトーマスを入れたいと思っており、先週末、父の会社に施工を依頼し、ようやくその実現に至りました。色はヒノキの腰高に合うようにク リーム色を選択し、温かみと落ち着きのある空間となりました。また部屋の空気の状態も随分と良くなったような気が致します。
b0140293_12345614.jpg

調湿性の本当の効果を体感するのは夏になると思いますが、恐らく電気代(冷房費)は昨年に比べ、随分と安くなるのではと期待しています。今から夏の到来が楽しみです。
[PR]
by d_mitsuda | 2011-02-04 12:35

深谷灸法

深谷灸法と言う、故深谷伊三郎先生が開発した灸術があります。深谷先生は、昭和に活躍した鍼灸師で、その卓越した灸術により、病に苦しむ多くの患者さんを救ってきました。そしてその施術法(灸術)を体系化し、誰でも臨床に使えるようにしたのが深谷灸法です。

先週の土曜日、私が卒業した鍼灸の専門学校で、卒後研修として深谷灸法の勉強会がありました。講師は、深谷先生の孫弟子にあたる福島哲也先生です。福島先生は、「深谷灸法による病気別症候別灸治療」の著者としても有名です。勉強会には21名の卒業生が参加しましたが、同期や後輩、また私が通っている長野式鍼灸術の研修会で講師をされている方も参加しておりました。

3時間のセミナーは、はじめにパワーポイントを使った講義が行われ、その後に実技に移りました。
私たち鍼灸師は、患者さんの病態を判断するのに脈の状態、舌の状態、腹の状態等を基に行いますが、深谷灸法では主に皮膚や筋肉における陥下(凹んだ部分)や硬結、特に硬結(硬い部分)を診断・治療点として用います。皮膚を擦診して硬結を探し、その中で最も反応の強い箇所にお灸を据えると、その部位だけでなく他の硬結の部位も反応が和らぎ、また腰痛等の主症状も消えていきます。

実技の時間、私は同期(専門学校時代のクラスメート)と組みました。彼は正月以来、ずっと肩が痛かったそうですが、10分ほどの深谷灸法の施術で、痛みがすっかり消えてしまいました。深谷灸法の治療効果の高さに感動いたしました。

今回の勉強会は2週に亘るセミナーでして、来週は更に効果的かつ実践的な施術法を習う予定です。今からとても楽しみにしています。
[PR]
by d_mitsuda | 2011-02-02 19:18 | はり灸

NLP

先々週末、先週末と2週続けて、NLPのコミュニケーションクラスに参加してきました。NLPとは、Neuro(神経)、Linguistic(言語/非言語)、Programming(プログラミング)の略で、催眠療法のミルトン・エリクソン等のさまざまな分野で目覚しい成果をあげている人のモデリングを通じて、人が五感を通して情報にどのように意味づけをし、反応するかをモデル化した理論です(テキストより抜粋)。要は、様々な成功者の行動様式を分析し、それを一般の人でも実践できるようにした方法論と言うことなのでしょう。

私の前の会社(アクセンチュアー)のOBの方が主催されるNLPのクラスがあり、その方からお誘いを受け、今回の参加に至りました。NLPのコースは様々ありますが、私が受けたのはコミュニケーション・クラスで、患者さんとのより良好な関係を築くのに役立つのではと思い、受講することに致しました。

他己紹介(他者により自己紹介)から始まり、すっかり打ち解けた空気の中でセミナーは進行していきました。セミナー内容の詳細は割愛しますが、確実に実現できるようする為のゴール(目標)設定の仕方、ラポール(信頼関係を築くコミュニケーション能力)の確立法など、人間関係も含めた人生での成功の秘訣を、具体的かつ実践的に教えていただき、非常に勉強になりました。そして前の会社の先輩である講師の鈴木達也さんの進行のうまさ、話の上手が、セミナーを更に良きものにしたのだと思います。

セミナーは、内容そのものも大変良いものでしたが、それ以上に、そこに集まった素敵な方たちとの縁が、何よりも収穫だったかもしれません。
そしてその中には、とても不思議な縁もありました。参加者の一人に、どこかで見たことがあると思っていた人がいましたが、なんとその方は、昨年末、医療従事者仲間で行った忘年会で出遭った大道かほりさんだったのでした。しかも彼女は、エドガーケーシーセンターの会長である従兄の光田秀さんや、菜央子さんと懇意と言うのですから更に驚きでした。昨年の忘年会では、席が遠かったためにあまりお話しできませんでしたが、今回はセミナーを通じ、そしてその後の懇親会を通じて沢山お話をすることが出来ました。
彼女はとても魅力的な人で、様々な施術に通暁し、更には女性を元気にするワークショップ等も開催するなど多彩な場面で活躍されています。私もナプフリの普及活動をしているものですから、いつかコラボできたらなどと思っております。

今回のセミナーを通じ得た本当に素敵な縁を感謝しつつ、機会があれば、NLPのプラクティショナー・クラスにも参加したいと思っています。
[PR]
by d_mitsuda | 2011-02-01 21:52


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧