<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

体内年齢

最近の体重計には、体内年齢(肉体年齢)を測定できるものが増えてきています。私が自宅で使っているOMRONの体重計にもその機能が付いていて、 身長、性別、年齢を入力し、両手に測定用の器具を持ち体重計に乗ると、体内年齢や体脂肪率等が表示されます。
b0140293_16152183.jpg

体重計にはほぼ毎日乗りますが、体内年齢は27~28歳を行ったりきたりしており、何と実年齢より15歳も若いと測定されます。

(通勤時間も合わせて)毎日1時間以上歩いていること、そして植物性中心の食生活が上記体内年齢の源と思いますが、昨日書いたデトックスも影響し ているのではと思っています(デトックスをする前は、31歳前後を行ったりきたりでした)。

体内年齢を算出する詳細な仕組み、またその精度は不明ですが、肉体が若く測定されるのはとても嬉しく思います。この先も、これをキープしていきたいと思います。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-31 21:57 | 健康

太らない・・・

昨年、少しきつめのデトックスをしたことがあります。鍼を打つことで行うのですが、本来は数ヶ月かけてじっくりやるべきところを、無理やり1週間でやってしまいました。そのせいかどうかは分かりませんが、太りにくい体になりました。

食生活は、野菜中心ではあるものの、魚を含め動物性食品も食べます。また量は少ないものの、甘いものも食べます。また食事の量は、(本来は腹八分目とすべきですが)多い方だと思います。
しかし、体重が増えることはありません。去年までは、量を食べると必ず体重が増えていたのに、自己デトックスを行ってから、太らなくなりました。

上述しましたように、結構無茶なデトックスでしたので、デトックスの後は暫く体調は良いものではありませんでしたが、それを過ぎると体は軽くなりました。また昨年までは結構辛かった花粉の症状が、(飛散量が少ないこともあるとは思いますが)今年はほとんどありあませんでした。しかも太らない。
不思議です。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-30 20:56 | 健康

テルミン

テルミンと言う楽器があります。1919年に、ロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器です(参考 ウィキペディア)。
b0140293_21401631.jpg

興味深いことに、テルミンは楽器に手を触れることなく、音を出すことが出来るのです。楽器の中のアンテナに手を近づけると音が出て、アンテナからの手の距離に応じて音の大きさや音色を変えることが出来ます。

タイトルは忘れましたが、数年前に何かの本を読んでテルミンの存在を知りました。そして私も購入することに。
私が買ったのは、学研から販売されている小さなテルミンです(下の写真)。
b0140293_21452744.jpg

手ごろな値段の割には、(音楽の素人の私には)機能も音質も充分で、とても満足しています。

私が開催するセミナーや、何かの集まりで演奏しようと思っていたのですが、中々練習の時間が取れず、買ってからほどんど使わずじまい。しかし、ふと今日久々に触ってみることにしました。
人様に聞かせるにはまだ当分かかると思いますが、いつかどこかで披露できたらと思います。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-28 21:53

懐かしい顔

昨日、以前勤めていた会社(アンダーセン・コンサルティング。現アクセンチュア)の同期会の案内が来ました。私が入社した当時はバブルだったこともあり、募集人数も多く、250人もの新卒がアンダーセンに入りました。

今はどうか分かりませんが、当時は入社月がバラけており、3月~7月のいずれかの月を選択することが出来ました。私は当然7月入社が一番人気だと思い、私も7月を希望しましたが、意外なことに7月入社は最も人数の少ない入社月でした。
今回の同期会は、全ての入社月を合せた大きな会になる模様です。6月に開催されるのですが、今から楽しみにしています。

今年はその他にも、アンダーセンの全OBを対象にしたOB会も開催されるようで、こちらも都合をつけて参加したいと思っています。

その他、来月には高校の同窓会が開催されます。
4年前に一度開催されたのですが、これからも4年に一度、オリンピックの年に開催しようと言う話になり、今年がその年に当たるのです。
今、幹事を中心に同窓生への声掛けを行っている最中で、連絡メールに懐かしい名前が飛び出したりしていて、開催当日が待ち遠しいです。

それからつい先日は、以前仕事でお世話になったことのある方から突然連絡があり、久しぶりに飲みに行こうと言うことになりました。

先週末の母の故郷への訪問もそうですが、今年は多くの懐かしい面々に会える年になりそうで、何だかとても嬉しく思っています。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-27 20:52

故郷へ

昨日、家族皆で母の故郷 大網白里町に行ってきました。大網白里町は、房総半島の外房にあります。朝の10時過ぎに綱島を出発し、2週間ほど前に届いたばかりの弟の新車に乗って、大網白里町を訪れました。
行き先への案内は車のナビに頼りましたが、何故か幾たび道に迷い、目的地の付近に到着したのが13:00過ぎでした。

お腹が空いていたこともあり、故郷の町並みを歩いてみる前に、県道沿いにあった地魚を出してくれる料理屋で昼食を取りました。海鮮丼や刺身の盛り合わせ、天ぷらの盛り合わせなどを注文しましたが、料理人が一人しかいないためか、料理が出てくるのに異常に時間がかかり、またそれ程美味しくなかったのは残念でした。

母が故郷を訪れるのは40年以上ぶり、大体の場所は分かるものの正確な場所(行き方)は分からないと言うことで、記憶に残っている地名を頼りに目的地周辺を車で走っていると、ようやく見覚えるある所に行き着きました。そこで車を止め散策することにしました。

すると前から歩いてくる年配の女性がいて、目が合ったので話しかけてみると、その方は生まれてからずっとこの地に住んでいる方で、何と母や母の家族のことをよく知っている(覚えている)とのことでした。

母は台湾で生まれました。戦争前に母の両親が台湾に移住し、そこで母が生まれ、第二次大戦の敗北の後、母の父親(私にとっては祖父)の地元である大網白里町に帰ってきたのでした。
しかし、(戦後の日本は皆そうだったと思うのですが)地元の人たちも裕福ではなかったこともあって、本家や親戚の方々にとって母一家の帰国は歓迎されるものではなく、母一家はとても辛い扱いを受け、貧乏どん底の生活を送りました。

道端であった女性は、母のクラスメートのお姉さんに当たる方で、子供ではあったものの、母一家の境遇があまりにも哀れであったことを思い出して涙を流しながら母に同情の言葉を寄せていました。
町の様子はすっかり変わり、母一家が住んでいた藁で作った家も無くなってはいましたが、そのような心ある方に出会えたことに、母も私も随分と感動いたしました。
その方のお話を聞いていて、母の苦労を改めて知り、母の優しさは子供の頃の苦労によるものが大きいと認識を強めました。

その後、母が子供の時によく泳いでいたと言う九十九里の海の海岸沿いを散策し、また母が通っていた白里小学校、及び白里中学校を門の外から眺め、故郷めぐりは終了しました。

帰宅まで時間があったので、砂風呂で有名な太陽の里に行って温泉に入り、入浴後、近くの料理屋で夕食をとって綱島まで帰ってきました。
思い出の残る素晴らしい家族旅行となりました。
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-26 22:27

ナプフリ・セミナー開催のお知らせ (4/21)

以下の通り、ナプフリ・セミナーを開催いたします。

(日時)
平成24年4月21日(土)

PM13:30~PM16:00  (受付 13:15~) 
※途中、15分ほどの休憩があります
※終了時刻が15分ほど延びる場合がございます

(場所)
目黒区 緑ヶ丘文化会館 本館 (2F) 第1研修室
東急東横線・大井町千 自由が丘駅 徒歩7分

目黒区緑が丘二丁目14番23号
03-3723-8741
地図

(セミナー内容)
・月経の役割
・ナプフリに至る手順  (マニュアル付きです)
・皮膚から吸収される物質の心身への影響
・実技 (ナプフリ実現に役立つ体操)
・質疑応答

※ナプフリ:
ナプフリとは、「ナプキンフリー(ナプキンから自由になる)」の略で、「生理用品を使わずに月経を過ごす、排尿と同じように経血を子宮に溜め、トイレで排泄する」ことを意味します。

※ナプフリの効用 (個人差があります)
・経血の量が減り、期間が短くなる
・生理痛や頭痛等、生理に関わる諸症状が軽減する (消失することもある)
・子宮筋腫等の婦人科系の病気にかかりにくくなる (症状が緩和・消失することもある)
・基礎体温や頸管粘液を調べなくても排卵日が分かる (効率的な妊娠への準備・調整が可能)
・経済的に助かる (女性が一生に使うナプキンの数は、1万数千個になると考えられます)
・地球にも優しい (ゴミが出ない) 等々

(会費・定員)
・会費 :3,000円
・定員 :20名

(講師)
木の香治療院 光田大輔

(申込方法)
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、メールにてお申込み下さい。
申込先メールアドレス info@konoka-clinic.jp
 
※2日以内に返信メールが届かない場合、恐れ入りますが、再度メールないしはTELにて連絡下さい。メールサーバー等の不具合により、申し込みメールが届いていないか、または返信メールが到達していない可能性があります。

※お申込された後にこちらからお送りする返信メールに、振込先の口座を記載しております。返信メール到着後、1週間以内にお振込下さい

※お振込後のキャンセルは、振込手数料を差し引いた後、指定の口座にご返却いたします。またキャンセルは4月14 日(土)までにお願い致します。それ以降は、申し訳ありませんが、セミナー参加の権利をご友人等にお譲り下さい。

(お問合せ)
木の香治療院
〒223-0053 横浜市港北区綱島西 1-9-13 アクワレル 402
電話 045-315-4410  
メール info@konoka-clinic.jp   Web http://konoka-clinic.jp/
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-01 19:23 | セミナー

婦人科セミナーのお知らせ (5月12・13日)

平成24年5月12日(土)・13日(日)、婦人科セミナーを開催いたします。

-----------
(日時)
平成24年5月12日(土)・13日(日)の2日間

・12日(土) AM10:00~PM19:00 (受付 9:40~) 
・13日(日) AM10:00~PM18:00 (受付 9:40~)  
(両日とも30分程前後する場合があります)

※途中、1時間~1時間半ほどのランチ休憩があります
(ランチはお弁当を持参されるか、中目黒駅周辺のレストランでお願い致します)

(場所)
目黒区 中小企業センター (2F) 第1集会室
JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅 徒歩10分

目黒区中目黒2-4-36 
TEL 03-3711-1135
地図

(セミナー内容)
〇 初日(5月12日)
・人間の生理 ~ 消化・吸収、循環を中心にした生命の営み
・食事と健康の関係 ~ 食事の心身への影響、理想的な食事
・デトックスの仕方
・筋テストを用いた自分に合うもの、合わないものの見分け方

〇 2日目(5月13日)
・ナプフリに至る手順
・プチ美容教室 ~ 表情筋の活性法
・タッピング・セラピー
・心と病気の関係 ~ 心のあり方

※ナプフリの利点
・経血の量が減り、期間が短くなる
・生理痛や頭痛等、生理に関わる諸症状が軽減する (消失することもある)
・子宮筋腫等の婦人科系の病気にかかりにくくなる (症状が緩和・消失することもある)
・基礎体温や頸管粘液を調べなくても、排卵日が分かる 
 (より効率的な妊娠への準備・調整が可能)
・経済的に助かる (女性が一生に使うナプキンの数は、1万数千個になると考えられます)
・地球にも優しい (ゴミが出ない) 等々

※タッピング・セラピー
悲しみ、怒り、ストレス、不安、依存(お酒、甘い物 等)、恐怖症やトラウマ等の感情面の問題に対して、非常に高い治癒率を誇るタッピング・セラピーをご紹介いたします。

(会費・定員)
・会費 :初めての方 12,000円 (1日6,000円 × 2日間)   
     再受講の方 6,000円(1日セミナーに参加された方も6,000円です)
・定員 :20名

(申込方法)
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお書き添えの上、メールにてお申込み下さい。
申込先メールアドレス info@konoka-clinic.jp
 
※2日以内に返信メールが届かない場合、恐れ入りますが、再度メールないしはTELにて連絡下さい。メールサーバー等の不具合により、申し込みメールが届いていないか、または返信メールが到達していない可能性があります。

その他詳細は、こちらをご覧下さい
[PR]
by d_mitsuda | 2012-03-01 19:18 | セミナー


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧