ハリー・エドワーズ

史上最高のヒーラーと言えば、誰もがハリー・エドワーズの名前を挙げることでしょう。エドワーズは1893年、9人の子供の長男としてイギリスに生まれました。21歳の時に第一次世界大戦が勃発し、エドワーズも陸軍に召集されてペルシャ(現イラン)へ派遣され、現地人相手に奇跡的治癒を体験しました。後(1938年)にジャック・ウェーバーと言う物理霊媒との出会いによって、エドワーズの奇跡的なヒーリング能力が開花されていきました。

幾つかの奇跡を紹介すると、

〇フィリップと言う名の小児麻痺のため正常な歩行ができない4歳の男の子がいました。フィリップは支持器を左脚に装着した状態でないと歩くことができなかったのですが、エドワーズが背中に両手を置くと数秒後に左脚を自分で動かし、一分後にはハリーに両手を持ってもらって歩くことができるようになりました。そこで支持器を外すと今度は普通の男の子と変わらない足取りで歩けるようになりました

〇脊椎に障害があったセルマ氏は、医学的には不治と言われていましたが、わずか数秒のエドワーズのヒーリングによって正常になってしまった

他にも公開ヒーリングの場で、希望者に壇上に上がって貰って治療したところ、全員がたちどころに治ってしまいました。

エドワーズは1976年に他界するまでの30年間に、彼の治療所に寄せられた手紙は週平均で9千通、30年間で約1千万枚にのぼりました。完治報告や途中経過の報告等、内容は様々でしたが、治療依頼のものが大半をしめました(参考:「日本人の心のふるさと“かんながら”と近代の霊魂学“スピリチュアリズム”」)。

これほどまでの凄まじいヒーリング能力は、きっと高次元の世界(神の力)を借りたものと思いますが、私の治療においてそのような力を借りれたらどんなに素晴らしいか、などと思っています。
なおエドワーズの公開治療の映像がユーチューブにありましのでご紹介致します。

http://www.youtube.com/watch?v=MktS6p7V6AA
[PR]
by d_mitsuda | 2011-11-01 01:00


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧