自分でできる美容整形

私の知人で、昔はエラが張っていてホームペースのような顔をしたけど、今はエラの張りが少なく、スリムな顔立ちをしている人がいます。別に美容整形(手術)をしたわけはありません。理由は一つ、長年の努力です。毎日ひたすら、えらの部分を上方向にマッサージし、10年以上かけてエラが取れたそうです。エラだけでなく、ほお骨も出ていたのですが、それもマッサージによって今は普通になりました。

私の友人で、二重(ふたえ)になりたいと言っていた人が、痩せたら自然と二重になった人がいます。瞼(まぶた)の脂肪組織が、痩せたことによって無くなり、一重から二重に変わりました。

別の友人は、長年ニキビに悩んでいましたが、これも毎日マッサージしていたら3ヶ月でニキビがすっかり消えました。ニキビは、原因の多くは毛穴に皮脂が入りこんで炎症を起こした結果ですから、マッサージによってそれが取れたことでニキビが消えたのでしょう。勿論、血液循環が良くなったことで炎症も治まったことも理由の一つと思われます。

眼の大きさが左右アンバランスな人がいますが、その多くは咀嚼筋の使い方の偏りにあります。咀嚼筋をマッサージによって緩め、同時に眼の周りの表情筋も緩めていけば、左右の眼の大きさが揃います。勿論、1回くらいでは元に戻ってしまいますが、続けていけばそれが定着します。同時に、根本原因である食事における片噛みを改めることも大切です(寝ている間の歯ぎしりも原因となるかもしれません)。
片噛みについては、歯の噛み合わせのバランスもあるので、場合によっては歯医者さんによる調整も必要かもしれません。また、顔の骨の一部である蝶形骨の歪みが噛み合わせのアンバランスの原因になっていることもあります。この場合は、鍼灸治療でも対応可能です。

どれも時間のかかるやり方ですが、根気があれば、手術をしなくても思い通りの顔に変えることが出来るのかもしれませんね。
[PR]
by d_mitsuda | 2008-11-14 00:11


木の香治療院 院長日記


by d_mitsuda

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
セミナー
はり灸
健康
出産・育児
光線
美容

ガストン・ネサーン
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧